サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

香港・マカオ旅行記 ビジネスパートナーと共に絶景の世界遺産と絶品グルメ1日目

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

ビジネスパートナーと共に、香港・マカオに行ってきました。

インターネットビジネスのビジネスパートナーです。数ヶ月前にビジネスの売上げ目標を立てて、達成して海外に打ち上げに行こうとい企画です。こんな企画が本当に楽しいです。

この時の行き先は、香港・マカオを選びました。日本から近いわりに観光やグルメが充実していて存分に楽しめるからです。

2泊3日で香港の尖沙咀 (チムサーチョイ)に2泊します。尖沙咀 (チムサーチョイ)は、1人旅でも行ったことがあります。繁華街でグルメもスタバもジムも豊富です。マカオや観光地に行くのにも交通の便が良いロケーションなので気に入っています。

画像をたくさんアップしながら解説しようかと思ったのですが、この頃はまだブログに記事をアップするという考えがなかった頃なので撮った写真が極端ない少ないのです。少ない写真の中でアップして解説していきます。

今回の旅で使用した航空会社はJALです。往路は、羽田発香港行きJL029です。復路はJL026です。ビジネスパートナー2人とは香港空港で待ち合わせです。

香港空港での待ち合わせは、出口を出て左にあるスタバ前です。以前に仕事で香港に何度か行った時にも現地のエージェントと待ち合わせした場所です。このスタバはとても分かりやすい待ち合わせ場所なのですが、最近なくなったとか移動したとか聞きました。

羽田空港のおすすめラーメン 六厘舎 羽田空港店

羽田空港で搭乗する前に食事をします。以前までは、セキュリティゲート前のラーメン屋「せたが屋」が気に入ってよく利用していたのですが、今回はセリュキティゲート、出国審査の後にあるフードコート内「六厘舎 羽田空港店」のつけ麺を食べました。濃厚で美味しかったです。

食事を済ませてから、搭乗ゲートに向かって搭乗時間まで待ちます。今回は、機内や機内食の写真を撮っていません。撮るのを忘れています。

無事に香港空港に到着して、待ち合わせ場所のスタバ前で2人と合流します。香港国際空港から香港市内の尖沙咀 (チムサーチョイ)に向かいます。尖沙咀 (チムサーチョイ)までの移動手段は、行く通りかの方法があります。

香港国際空港から香港市内の尖沙咀 (チムサーチョイ)やセントラルに一番安く移動する方法

タクシー、電車(エアポートエクスプレス)、バスなどなど。いろいろありますが、今回は香港3回目なのでチャレンジで一番安い方法で移動することにします。このようなチャレンジが面白いのです。

香港国際空港から香港市内までの移動で一番安いのは、通常はバスでの移動なのですが、バスよりももっと安い方法があります。途中まで電車に乗って、途中駅から無料のシャトルバスに乗り換える方法です。

九龍駅までエアポートエクスプレスに乗って、そこから香港エアポートエクスプレスを利用した人だけが乗れるホテルを巡回する無料のシャトルバスに乗り換えましす。これが一番安いのでチャンレンジしてみました。無事にうまく移動できました。

香港で一番美味しい北京ダックの店「鹿鳴春飯店」

以前に香港1人旅の時に友人に教えてもらった、尖沙咀 (チムサーチョイ)にある鹿鳴春飯店です。この店はおそらく香港で一番美味しい北京ダックが食べれるお店です。予約していないと入れません。以前は友人に予約してもらったのですが、今回は自力で予約しました。予約サイトで簡単に予約できました。どのサイトかは覚えていません。

このように良い色にオーブンされた北京ダックがテーブルの目の前まで運ばれてきて、私たちの目の前であれよあれよと言う間に切り分けてくれます。

ダックがジューシーでチンタオビールがすすみます。ダックを巻いて食べる皮が分厚いのです。これは炭水化物なので残します。

最後のしめにもう一品食べようとおすすめを聞いたところ、このエビチャーハンを勧められました。これがまった絶品です。もしかしたら、北京ダックよりも美味しかったのではと思えるほどに激旨でした。

絶景のヴィクトリアピークで百万ドルの夜景を堪能

食事の後は、せっかくの機会なのでヴィクトリアピークに行って夜景を観に行くことにしました。

以前に香港に来た時は2度とも天気が悪くてヴィクトリアピークには行きませんでした。今回は2月だったせいか天気は晴れだったので絶好の機会です。

ヴィクトリアピークに行く方法は、ケーブルカーのトラムかタクシーです。ケーブルカーが劇混みでしたので、タクシーをつかまえて交渉してヴィクトリアピークの展望台に向かいました。この写真はiphoneで撮ったのですが割とキレイに撮れたのでビックリです。

と言うことで、香港・マカオの1日目は終了です。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2019 All Rights Reserved.