サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロークワドラントの収入の上がり方と時間の関係

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

4つのキャッシュフロークワドラントそれぞれの収入の上がり方の違い

右側のクワドラントに行くにはどのくらいの時間がかかりますか?

これは私がよくいただく質問です。

右側のクワドラントに行ったという目安を何にするかにもよりますが、仮に目安は左側クワドラントの仕事をしなくても生活できるぐらいの収入を不労所得で得ている状態としましょう。

これは、金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントそれぞれの収入の上がり方で説明するとわかりやすいです。キャッシュフロークワドラントの4つのクワドラントはそれぞれに収入の上がり方に特徴があります。

Eクワドラントは、最初からある程度もらえます。初任給とか言いますね。でもその後の上がり方は極わずかです。最近では、昇給しない会社もあるくらいです。

Sクワドラントは、やればやっただけもらえます。働かないとゼロになることもあります。でも頑張れば、Eクワドラントより多くもらえる可能性があります。

Bクワドラントは、スタートしてからずっとゼロの状態が続きます。いつ収入が入るかわかりません。ある時点で急激なカーブを描いて上がっていきます。二次曲線と言うのでしょうか?加速度的に上がります。上がり方も半端じゃありません。EクワドラントやSクワドラントと比べ物にならないくらいの金額まで上がります。

Iクワドラントの収入の上がり方はBクワドラントと似ています。違うのは、スタート時点がマイナスからスタートしていることです。つまり負債があるということです。Iクワドラントの場合は、負債の額が大きい場合があります。負債が無くなると急激に収入が増えていきます。

このように、4つのキャッシュフロークワドラントそれぞれに上がり方の特徴が違います。

4つのキャッシュフロークワドラントの時間の違い

今度は時間について解説していきます。

もし現在、左側のクワドラントにいて、その状態から右側のクワドラントを目指した場合、最初にやるべきことは時間の確保です。なぜなら生活に必要な左側クワドラントの仕事をやりながら、プラスして右側クワドラントを目指した何らかの活動をしなくてはならないからです。いわゆるダブルワークの状態です。

その状態から頑張って右側のクワドラントの収入が入ってくるようになり、やがて左側クワドラントの収入を越えると、左側クワドラントの仕事を辞める事ができます。ここでラットレースを脱出することができるわけです。ここまでの期間はどのくらいかかるか?という質問なわけです。

左側クワドラントの仕事を辞めたあとは、時間にゆとりができてくるわけです。増えた時間を使ってさらに右側クワドラントの活動を増やして右側クワドラントの資産を増やしていきます。

右側クワドラントの資産を拡大すると、さらに自分の時間にゆとりができます。資産からの収入が増えれば増えるほど自分の時間が自由になっていくのです。

このように、4種類のクワドラントの収入の上がり方と時間の関係をあらかじめ把握しておくことによって、左側クワドラントから右側クワドラントへスムーズに移動することができます。

右側のBIクワドラントに行く時間はどのくらいかかるか?

さて、質問は、右側のクワドラントに行くまでの期間はどのくらいかかるか?でした。

つまり、左側クワドラントの仕事をやりながら、右側クワドラントへ向けた活動をして、右側クワドラントからの収入が左側クワドラントの収入を上回った時点までの期間のことです。

キャッシュフローゲームをやってことがある人でしたら、ピンとくるかと思います。ゲームのルールがそうなっているからです。

この期間は、正直言いまして、はっきりとした答えを言えません。

なぜなら、右側クワドラントの収入の質が、時間と比例していないからです。左側クワドラントからの収入は時間に比例する場合が多いです。ですから、どのくらい期間が?という質問に答えられるかもしれません。

仮に、「●●会社に就職したら、年収が1000万になるにはどのくらいの期間がかかりますか?」という質問に、上司の収入を参考にすればわかります。「20年後だね」のように答えられます。

しかし、右側のクワドラントからの収入は、いつ、いくら入ってくるかはわかりません。うまくいかなくて、収入が入ってこない場合もあります。

例えば、「私の場合は、1年半でラットレースを抜けられました。」と答えるかもしれません。「しかし、みなさんが全員1年半でラットレースを抜けられるかどうかはわかりません。」と付け加えなければなりません。

ビジネスで成功する時間はどのくらいか?

「●●ビジネスは、成功までどのくらいの期間がかかりますか?」

これもよく聞かれる質問です。この質問にも答えがありません。

先程お話したように、左側のクワドラントの仕事や自営業の場合は、収入は時間に対して比例しますが、右側のクワドラントのビジネスの場合は、収入と時間は比例しません。

つまり、右側のクワドラントのビジネスについて、「成功するまでどのくらいの期間がかかりますか?」という質問も、やはり答えられないのです。

ビジネスで成功するための目安は、収入の金額で話す場合が多いと思います。収入の金額は比較しやすいからです。

例えば、アフィリエイトをやったとしましょう。「アフィリエイトで月収100万円稼ぐには、どのくらいの期間がかかりますか?」と質問されても、答えに困ります。

なぜなら、質問した人が、毎日どのくらいアフィリエイトの活動に時間を使えるのかがわかりません。アフィリエイトにも種類がありますが、どのアフィリエイトをやろうとしているのかもわかりません。

もし、この質問に答えるとしたら、「私の場合は、8ヶ月でした」とか「私の場合は、1日に4時間アフィリエイトに費やして、1年かかりました」と答えると思います。

もちろん、これは人によって使える時間や環境が違いますので、あくまでも参考にしてください。と付け加える必要があります。

ラットレースをなるべく早く脱出するためのコツ

ただ、なるべく早く右側のクワドンラトに行くためのコツはあります。主なコツは2つです。手段を選ぶ時に間違わないこと。メンターを見つけて教えてもらうこと。

手段を選ぶ方法については、別の記事でも触れていまので、ここでは簡単にポイントだけお話しますと、益々ラットレースにハマらないように注意しましょう。

特に、はじめに不動産投資やFXをやろうと思っている人は、十分に戦略を考えてからスタートしてください。

メンターを見つけることについても別の記事で触れました。ここれはポイントだけお話します。

私の場合は、メンターを見つけるための行動はしていません。自分に必要なことについて学んでいる過程の中で、メンターとの出会いがありました。

ラットレースを脱出する場合、メンターの存在は重要です。すでに経済的自由を手に入れている人からのアドバイスや情報は、ベストセラーの本を10冊読んでも手に入りません。それだけ貴重です。

私がラットレースを抜け出したきっかけは?

私の場合、右側のクワドラントに行くきっかけになったのは、ビジネスです。少ない資金で始めることができるビジネスをいくつか成功させて、ラットレースを抜けている状態になることができました。

私が、ラットレースを脱出するためにやってきて良かったことは、まず、金持ち父さん貧乏父さんをメンター代わりに行動してこと。金持ち父さんシリーズのキャッシュフロークワドラントの行動指針に書いてある通りに順番に実践してきたこと。

失敗してもあきらめないで行動してきた中で、メンターとの出会いがあったこと。右側のクワドラントを目指している中で、同じ方向を目指している仲間に恵まれたこと。

これらは、私が経済的自由を目指している中でやってきたことです。あなたも、経済的自由を手に入れたいと思っているならばおすすめしたいです。

まとめ

・4つのキャッシュフロークワドラントそれぞれに収入の上がり方が違う。
・Eクワドラントは、最初から少しもらえてその後、期間に比例して上がる。
・Sクワドラントは、やればやっただけ比例して上がる。
・Bクワドラントは、ゼロからスタートしてある時点で急激に上がる。
・Iクワドラントは、マイナスからスタートしてある時点で急激に上がる。
・右側BIクワドラントにいついけるかはわからない。
・ラットレースをなるべく早く脱出するコツは、手段を間違わないこと、メンターを見つけること。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2018 All Rights Reserved.