サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

ANA VISA ワイドゴールドカード 入会でお得なキャンペーンとポイントサイトの比較

しげぞう
WRITER
 
ANA VISAワイドゴールドカード
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

ANA VISA ワイドゴールドカードは、ANA陸マイラーたちの間では2枚目に持つべきカードとして有名です。今回は、ANA VISA ワイドゴールドカードに入会するのに、どのようなお得なキャンペーンがあるのか?どのポイントサイトからの申し込みが一番お得なのか?を解説します。

ANA VISA ワイドゴールドカードは、なぜ、2枚目に持つべきカードなのか?

ANA VISA ワイドゴールドカードは、ANA陸マイラーの間では2枚目にもつべきクレジットカードとして有名です。

私も陸マイラーとして再出発した時に、ANA VISA ワイドゴールドカードを2枚目に作りました。ANA VISA ワイドゴールドカードは、現在私のメインのクレジットカードとして主にクレジットカード決済用のカードとして日々使用しています。

なぜ、ANA VISA ワイドゴールドカードは2枚目に持つべきカードと言われているのでしょうか?

理由は簡単です。

クレジットカードの決済額に応じてもらえるマイルの還元率が1.71%と最大だからです。通常のクレジットカードは、決済に応じてもらえるマイルの還元率は1.0%です。つまり100円を決済したら1マイルしかもらえません。

私がクレジットカードの決済でもらえるマイルしかマイルの貯め方を知らなかった頃は、100円使って1マイルもらえるJALカードのショッピングプレミアを使っていました。マイルを貯めて特典航空券を手に入れようと思えば、とても時間がかかる方法です。

私は当時、プライベートや会社の経費、税金、保険、公共料金、携帯電話利用料などなど、出来る限りの決済を1つのクレジットカードに集中させて年間約6万マイルは貯めていました。

しかし、100円の決済に1マイルしか貯まりません。もし、1ヶ月に25万円クレジットカードで決済したとします。すると1年間で300万円をクレジットカード決済することになります。100円で1マイルしか貯まらない場合は、30000マイルしかたまりません。しかし、この決済をANA VISA ワイドゴールドカードで決済した場合は、最大で51300マイルも貯まることになります。21300マイルも余分に多くマイルを貯まります。

21300マイルの価値を考えてみます。21300マイルでANAの特典航空券を購入するとしたら、日本‐香港20,000マイルや日本‐マニラ20,000マイルの通常期のエコノミークラス往復の航空券を購入することができます。金額にすると、だいたい5万円~6万円相当の航空券になります。

決済するメインのクレジットカードをANA VISA ワイドゴールドカードとするだけでもらえる特典航空券ですから、ANA VISA ワイドゴールドカードをメインのカードにする価値は充分あると言えるでしょう。

それでは、ANA VISA ワイドゴールドカードを新規で申し込む場合、どのサイトから申し込むのが一番お得なのか?また、どんなキャンペーンに参加すれば一番多くマイルがもらえるのか?詳しく解説していきます。

ANA VISA ワイドゴールドカードの入会でお得なポイントサイトはココ

ANA VISA ワイドゴールドカードはどこのポイントサイトから申し込めば一番お得なのか?とても気になりますよね。陸マイラーとしては、ぜひポイントサイト経由でカード申し込みをしてポイントとマイルを二重でもらいたいところです。

そこで、全てのポイントサイトを調べてみました。ところが、残念ながらANA VISA ワイドゴールドカードはポイントサイトの取り扱いは一切ありませんでした。

しかし、ポイントサイトではありませんが通常もらえるマイルにプラスしてボーナスマイルをもらう方法があります。

マイ友プログラムからANA VISA ワイドゴールドカードを申し込むことによって、通常もらえるマイルにプラスして2000マイルも多くもらうことができます。

マイ友プログラム

マイ友プログラムは、このサイトから申し込むことができます。マイ友プログラムへの申し込み方法は簡単です。以下の3つのステップを進むだけです。

マイ友プログラムでボーナスマイルをもらう具体的な3ステップ

マイ友プラグラムでボーナスマイルをもらうための具体的な申込み方法簡単です。以下の3つのステップです。

①紹介番号と登録用URLをゲット

紹介者より紹介番号と登録用URLをシェアしてもらいます。

申込者情報登録用URL
https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/
紹介番号 00009337
紹介者名 オブチ シゲミ

②マイ友プログラムに登録

上記の登録URLにアクセスして、紹介番号や必要事項を入力してマイ友プログラムに登録する。

③ANA VISA ワイドゴールドカードに申し込む

マイ友プログラム対象カードに申込みます。

この3つのステップを進むだけで簡単に2000マイルのボーナスマイルがもらえます。

私もこのサイトでマイ友プログラムの紹介をしております。以下の登録用URLよりマイ友プログラムに登録してから、ANA VISA ワイドゴールドカードを申し込めばあなたもボーナスマイル2000マイルをもらうことができます。

申込者情報登録用URL
https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/
紹介番号 00009337
紹介者名 オブチ シゲミ

マイ友プログラム申し込みフォーム
マイ友プログラムでボーナスマイルを確実にもらうための注意点

マイ友プログラムでボーナスマイルをもらうために注意しなければならいことは、カードの申込みをする前にマイ友プログラムに登録を済ませておくことです。

先にマイ友プログラムに登録しておかないとボーナスマイルはもらえません。ここは重要ですので気を付けてください。マイ友プログラムへの登録は上記URLからできます。

もう1つ。すでに対象カードのANAカードを持っている方は、マイ友プログラムの対象になりません。ただし、過去に対象のANAカードを持っていて解約後6カ月以上経っている場合は、マイ友プログラムの対象になります。

マイ友ブログラムを上手に活用して最大限ボーナスマイルをもらいましょう。

ANA VISA ワイドゴールドカードの入会でお得なキャンペーンはコレ

ANA入会キャンペーン

メインの決済用のクレジットカードに変えるだけでお得にマイルが貯まるANA VISA ワイドゴールドカードですが、気になるキャンペーンについて詳しく解説します。

ANA VISA ワイドゴールドカードの新規入会でお得にマイルをもらうにはANAの新規入会キャンペーンに参加しましょう。現在開催している入会キャンペーンの全てに参加すると最大で40,500マイルもうらことができます。

そして、ANA VISA ワイドゴールドカードはもらったポイントをマイルに移行する時の手数料が無料なのでお得です。

ANA VISA ワイドゴールドカードの新規入会キャンペーンについて簡単に説明しておきます。以下の8種類のキャンペーン特典の条件を達成してできるかぎり多くマイルをもらいましょう

①ANA VISA ワイドゴールドカード新規入会で2000マイル(通常特典)

新規に入会するだけでもらえる特典です。登録や申請をする必要ありません。ANA VISA ワイドゴールドカードを申し込んでから、カードが発行されれば自動的に2000マイルが加算されます。

ただし、すでに他のANAカードを持っている場合はこのマイルはもらえません。私の場合はすでにソラチカカードを持っているのでもうことができませんでした。残念!

②ANA VISA ワイドゴールドカードリボ払い利用で最大21000マイル(三井住友カード主催)

ANA VISA ワイドゴールドカードリボ払いの利用金額に応じて最大で21000マイルもらえるキャンペーンです。

利用金額の合計が5万円(含む消費税等)以上の場合にはワールドプレゼント500ポイント(最大5000マイル相当)がもらえます。さらに利用金額が合計で50万円(含む消費税等)以上の場合はワールドプレゼント1600ポイント(最大16000マイル相当)がもらえます。

期間は、カードの入会日が2017年3月1日(水)~4月30日(日)の場合は、ご入会月を含む6ヶ月間です。ポイントの付与時期は、2018年1月10日(水)請求(引き落し)分の利用代金確定時に(2017年12月下旬)もらえます。

対象は、期間中にANA VISA ワイドゴールドカードへ新規入会して「マイ・ペイすリボ」に登録のうえ、キャンペーンにエントリーして利用期間内にリボ払いにて合計5万円(含む消費税等)以上を利用すればもらえます。

キャンペーンのエントリー方法は、ANA VISA ワイドゴールドカードが発行されたらVpassにログインしてエントリーすることができます。

Vpass(ブイパス)とは、三井住友カード会員の方のためのインターネットサービスです。 ログインをすると、ANAカード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料で利用することができます。キャンペーンの登録もこちらからできます。

③ANA VISA ワイドゴールドカード家族カード入会・利用キャンペーンで5000マイル相当!(三井住友カード主催)

ANA VISA ワイドゴールドカードの入会・利用で、最大5000マイル相当がもらえるキャンペーンです。

ANAマイレージへの移行が可能なワールドプレゼント500ポイント(最大5000マイル相当)をもらうことができます。

期間は、2017年3月1日(水)~4月30日(日)に入会した場合は、入会月を含む6ヵ月の間です。ポイントの付与時期は、2018年1月10日(水)請求(引き落し)分の利用代金確定の時(2017年12月下旬)となります。

対象は、上記の期間中にANA家族カードへ新規入会のうえ、エントリーしていただき、利用期間内に対象のANA家族カードを合計3万円(含む消費税等)以上を利用した本会員となります。

本キャンペーンにエントリーする方法は、ANA家族カードを発行した後に、Vpassにログインしてからエントリーしてください。

Vpass(ブイパス)とは、三井住友カード会員の方のためのインターネットサービスです。 ログインをすると、カード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料で利用することができます。キャンペーンの登録もこちらからできます。

④ANA VISA ワイドゴールドカードiD利用キャンペーンで5000マイル相当!(三井住友カード主催)

三井住友iDカード

ANA VISA ワイドゴールドカードiDを利用して5000マイル相当がもらえるキャンペーンです。

ANAマイレージへ移行可能なワールドプレゼントを500ポイント(5000マイル相当)もらうことができます。

期間は、入会日が2017年3月1日(水)~4月30日(日)の場合は、入会月を含む6ヵ月間となります。ポイント付与時期は、2018年1月10日(水)請求(引き落し)分のご利用代金確定の時(2017年12月下旬)にもらうことができます。

対象は、期間中にANA VISA ワイドゴールドカードと三井住友カード iDへ新規入会のうえに、エントリーして、利用期間内にiDを合計3万円(含む消費税等)以上利用すればポイントをもらうことができます。

キャンペーンのエントリー方法は、ANA VISA ワイドゴールドカードを発行した後に、Vpassにログインしてからエントリーしてください。

Vpass(ブイパス)とは、三井住友カード会員の方のためのインターネットサービスです。 ログインをすると、カード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料で利用することができます。キャンペーンの登録もこちらからできます。

このiDキャンペーンは私も積極的に参加しています。調べてみると、iDを利用できるお店はかなりあります。まず、たいていのコンビニで使えます。ドラックストアでも使えます。期間が6カ月もありますので3万円は使うことができて条件をクリアすることができるでしょう!

⑤ANA銀聯カード入会・利用キャンペーンで5000マイル相当!(三井住友カード主催)

ANA銀聯カード

ANA銀聯カード入会・利用で5000マイル相当がもらえるキャンペーンです。

ANAマイレージへ移行可能なワールドプレゼント500ポイント(5000マイル相当)をもらうことができます。

期間は、カード入会日が2017年3月1日(水)~4月30日(日)の場合は入会月を含む6ヵ月間です。ポイント付与時期は、2018年1月10日(水)請求(引き落し)分のご利用代金確定時(2017年12月下旬)にもらうことができます。

対象は、期間中にANA銀聯カードへ新規入会のうえ、エントリーしていただき、利用期間内にANA銀聯カードを合計3万円(含む消費税等)以上利用すればポイントをもらうことができます。

キャンペーンへのエントリー方法は、ANA銀聯カードを発行した後に、Vpassにログインしてからエントリーしてください。

Vpass(ブイパス)とは、三井住友カード会員の方のためのインターネットサービスです。 ログインをすると、カード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料で利用することができます。キャンペーンの登録もこちらからできます。

銀聯カードは中国のクレジットカードです。銀聯は「ぎんれん」と読みます。日本国内で使えるお店はなかなかありません。お店に銀聯カードの表示があるものの実際は機器が対応していなくて使えない場合が多いです。

私はこのキャンペーンも達成を狙っていますが、苦戦するかもしれません。どのお店で銀聯カードが使えるかなど情報をアップしていたきと思います。

⑥ANA VISA ワイドゴールドカード入会+参加登録で2500マイル!(ANA主催)

ANA VISA ワイドゴールドカード入会+参加登録で2500マイルがもらえるキャンペーンです。

ANAワイドゴールドカードの場合は、本会員が2500マイルで家族会員 は500マイルもらうことができます。

マイルがもらえる対象は、期間中にANA VISA ワイドゴールドカードへ新規入会のうえ、キャンペーンに参加登録をすればもらえます。本会員または家族会員ももらうことができます。

カードの入会期間は、2017年1月16日(月)~4月30日(日)です。キャンペーンへの参加登録機関は、2017年1月16日(月)~5月31日(水)です。マイル付与時期は、2017年8月下旬頃ろなっています。

キャンペーンはエントリーが必要です。エントリーする方法は、ANA SKY WEBのページを確認してください。

私は残念ながらこのキャンペーンのポイントをもらうことができません。ANA VISA ワイドゴールドカードの入会日が2017年1月10日だからです。6日違いで、2500マイルがもらえなかったのはとても残念です。

私は、この情報を知らなかっただけで2500マイルももらい損ねました。あなたは私のような失敗をしないよう、このサイトの情報をしっかりと確認して頂いてマイルを最大限もらってください。

⑦搭乗+参加登録で最大2000マイル!(ANA主催)

ANA787-9

ANA機へ搭乗+参加登録で最大2000マイルがもらえるます。

期間中にANAカードへ新規入会のうえ、ANAグループのマイル積算対象運賃にて、国内線および国際線に搭乗した本会員またはご家族会員の方

ANA国内線の搭乗で500マイル、ANA国際線の搭乗で1500マイルもらうことができます。

期間は、カード入会期間で2017年1月16日(月)~4月30日(日)で、搭乗期間は、2017年1月16日(月)~5月31日(水) です。マイル付与時期は、2017年8月下旬頃です。

先ほど説明した、入会+参加登録で2000マイルプレゼントの条件を満たした方が対象となります。

対象の路線は、国内線がANAグループ運航路線で、IBEXエアラインズ、ソシラド・エア、AIR DO、スターフライヤー、オリエンタルエアブリッジが運航するコードシェア便は、ANA(NH)便名で予約・搭乗した場合のみ対象となります。。国際線が全ANAグループ運航路線で他社運航のコードシェア便は対象となりません。

私は、このボーナスマイルも残念ながらもらうことができません。ANA VISA ワイドゴールドカード入会日が対象外だからです。あなたもこのようなことがないようにこのページでしっかり情報を得て最大限のマイルをゲットしてください。

⑧ANAカードマイルプラス加盟店利用で最大3000マイル!(ANA主催)

ANAカードマイルプラス加盟店

ANAカードマイルプラス加盟店の利用で最大3000マイルがもらえます。

対象は、期間中にANA VISA ワイドゴールドカードへ新規入会のうえ、ANAカードマイルプラス加盟店でANA VISA ワイドゴールドカードを合計10,000円(含む消費税等)以上~50,000円(含む消費税等)未満を利用すると500マイルもらえます。

さらに、ANAカードマイルプラス加盟店でANA VISA ワイドゴールドカードを合計50,000円(含む消費税等)以上利用すると3000マイルもらうことができます。

期間は、ANA VISA ワイドゴールドカード入会日が2017年1月16日(月)~4月30日(日)です。ANA VISA ワイドゴールドカードの利用期間は、2017年1月16日(月)~5月31日(水)です。マイルの付与時期は、2017年8月下旬頃です。

このキャンペーンも、入会+参加登録で2000マイルプレゼントの条件を満たした方が対象となります。

ANAカードマイルプラス加盟店は、ANAカードマイルプラス提携店・対象商品を利用の際、ANA VISA ワイドゴールドカードでクレジット決済すると、クレジットカード会社のポイント移行分とは別に、100円(税込み)につき1マイルまたは200円(税込み)につき1マイルが自動的に積算されます。

一部提携店では、ANA VISA ワイドゴールドカードに付帯された三井住友カード発行の「iD」およびJCB発行のQUICPay TM(クイックペイ)のご利用も対象になります。

ANAカードマイルプラス加盟店の詳細は、ANAカードマイルプラス対象店舗一覧のページをご覧ください。

私は、このキャンペーンも参加することができません。残念です。

まとめ

ANA VISA ワイドゴールドカードは、ANA陸マイラーの間では2枚目にもつべきクレジットカードです。理由は、クレジットカード決済額に応じて還元されるポイントが最大で1.71%だからです。

ANA VISA ワイドゴールドカードを新規で入会する場合に一番お得なのは、このサイトから申し込みでマイルを最大限もらうことができます。

ANAや三井住友カードが主催している新規入会キャンペーンをできるだけ多く条件をクリアすればさらにマイルをもらうことができます。マイルを最大限もらうには、条件や期間によく確認しましょう。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2017 All Rights Reserved.