サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

タイ輸入 バンコク仕入れツアーに参加してきました(2日目)

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

バンコクファクトリーさんが主催する、タイ輸入バンコク仕入れツアーに参加してきましたのでレポートします。仕入れツアーの2日目は、中華街ヤワラートに仕入れに行きます。

バンコク プラトゥーナム スターバックスコーヒー

ツアーの待ち合わせ時間まで、時間がありますのでホテル近くのスタバでコーヒーを飲みに行ってきました。バンコクのスタバは、朝の開店時間が日本よりは遅いです。なるべく早くからオープンしているスタバをグーグルマップで探します。かなり歩きますが仕方がありません。15分ほど歩いてようやくスタバに到着しました。

日本にいる時と同じように、毎朝スタバでコーヒーを飲みます。私は海外でもコーヒーは普通のドリップコーヒーを注文します。

しかし、いつも疑問に思うのですが、海外で飲むドリップコーヒーはなぜか味が薄いのです。スタッフがコーヒーを淹れている様子をジッと観察していてわかったのですが、エスプレットショットを抽出するマシンで濃いコーヒーを作りそれをお湯で薄めてから提供しています。

実は、ほとんどの海外ではこの作り方をしています。ですから薄くて美味しくないのです。アメリカ、オーストラリア、タイ、バリ島などなどどこのスタバも薄くて残念な味です。日本以外にドリップコーヒーが美味しかったのは、韓国と香港くらいです。

バンンコクで一番美味しいピンクのカオマンガイ屋「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」

この日の朝食は、バンコク仕入れツアーの仲間と集合してから食べに行きます。ちょうど、ホテルの向かいにあるピンクのカオマンガイ屋の「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」に行きました。

カオマンガイを初めて食べました。鶏のダシがたっぷりのスープで炊かれたご飯の上に蒸し鶏が乗っています。ピリ辛のタレを少しずつ付けながら食べるのですがこれが美味しい!がかなり美味しくて気に入りました。

タイ料理はいろいろと種類がありますが、料理によってはクセが強かったり辛すぎたりして食べれない料理もあります。しかし、このカオマンガイはひじょうに食べやすくて美味しいのです。しかも値段が安い。40バーツですから日本円で約140円と激安でした。

バンコク チャイナタウン ヤワラート市場

食事を済ませてから近くの両替屋さんで日本円をタイバーツに交換します。案内してもらった両替所がそのあたりでは一番レートが良いとのことです。他のバンコク仕入れツアーの日本人たちや外国人でかなり混んでいました。写真を撮り忘れました。残念です。

仕入れツアーのメンバー全員が両替を済んでいから、チャイナタウンに向かうためにタクシーをつかまえます。チャイナタウンまでは、タクシーで30分ほどだったと思います。幸い道路が渋滞していなかったのでスムーズに移動できました。

チャナイタウン(ヤワラート)の市場について簡単に説明を受けて、待ち合わせ場所も確認してから解散です。数時間は単独で市場内を周ってきます。

チャイナタウン(ヤワラート)の市場を数時間見て周りました。結果的に何も仕入れできませんでした。理由は自分が想像していたような商品ではなかったからです。

ただし、アクセサリー関連のパーツと皮ベルトは激安でした。これらの商品をある程度大量に仕入れればさらに安くなると思うので、関係者の方は面白いかもしれません。今回、私はやめておきました。

2時間くらチャイナタウン(ヤワラート)市場を見て周ってから集合時間になってしまったので、待ち合わせ場所に向かいます。集合してから一旦プラトゥーナムに戻ります。せっかくなのでトゥクトゥクを利用しようということになりました。タイに来た!という雰囲気が満点です。

タイなのでバンコクならではのトゥクトゥクで移動してみる

トゥクトゥクに乗っています。オープンエアの感覚は爽快なのですが椅子の座面が板なので固くてお尻が痛いです(笑)

プラトゥーナムに戻ったらちょうど昼食の時間でしたので食事をとります。私個人的な意見は、せっかくタイに来たのだからタイ料理を食べたかったのですが、なぜかケンタッキーに行くことになりました。とても残念です。ケンタッキーではタイならではのメニューを注文しましたが、いまいち美味しくなくてさらに残念でした。

昼食の後は、ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム (The Berkeley Hotel Pratunam)近くにあるアパレルの卸市場に行きました。

パラディウム ワールド ショッピング モールでアパレル品の掘り出し物を散策

パラディウム ワールド ショッピング モールにてアパレル品の掘り出し物を散策します。パラディウム ワールド ショッピング モールは、わりと近代的なビルの中にアパレル品を販売している小さなお店が連立しています。6階ぐらいまであったかと思います。隅々までグルグル周りました。

中国製品よりもクオリティが高いとのことです。しかも小ロットで仕入れることができるとのこと。1時間くらい徘徊してからTシャツを数枚購入しました。

夕食は絶品タイ料理

この日の夕食は、人気のタイ料理やさん。お店の名前はわかりませんでした。パッタイ(タイ焼きそば)、炒飯、グリーンカレーなどなどタイ料理をいただきました。グリーンカレーは美味しいのですが激辛でした。辛いのが苦手なので少ししか食べれずに残念でした。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2019 All Rights Reserved.