サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

賢いwordpressテーマの選び方 コンテンツビジネスで稼ぎ続ける方法2

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

情報発信をしてコンテンツビジネスで稼ぐためには、wordpressで構築したブログが一番良いとお話しました。今回は、豊富なwordpressテーマ中でどのテーマを使用すれば稼ぎやすいの。コンテンツビジネスに最適なテーマについてお話していきます。

wordpressのテーマは何が一番良いか?

私はwordpressブログで情報発信をしてからすでに数年が経ちました。今までに主要のテーマをいくつか使用してきました。それらのテーマを私が実際に使ってみてどうだったのか?ついて詳しく解説します。

今回、お伝えしたいのはwordpressブログで情報発信をしてコンテンツビジネスで稼ぐとしたらどのテーマが良いのか?についてお話します。

wordpressテーマは大きく分けて2つあります。無料テーマと有料テーマです。

無料のテーマは、wordpressにはじめから付属されているテーマやネット上で配布されている物があります。さらに、海外発のテーマもあれば日本発のテーマもあります。有料のテーマは様々なメーカーが発売しています。

私が使用してきたテーマは以下の通りです。

賢威(ウェブライダー松尾茂起‎)
Xeory basic(バズ部)
Xeory extension(バズ部)
Blog press(TCD)
ギラーフ(OPENCAGE)
ストーク(OPENCAGE)
SEAL ver.1.5(ファンファーレ)

この中で、Xeoryとギラーフは無料です。両方とも無料のテーマとは思えないほどの完成度が高くて使いやすいテーマでした。それ以外のテーマは有料です。

それぞれのテーマについて簡単に解説していきます。

賢威(ウェブライダー松尾茂起‎)

賢威はSEO対策済のテンプレートとしてはあまりにも有名です。私が賢威を使うきっかけになったのは、wordpressではなくてHTMLサイトを作るためでした。しかし、賢威の良いところは、HTMLサイト用のテンプレートとwordpress用のテーマの両方がセットになっていることです。

賢威のメリットは、手厚いサポートです。サイトを制作中にもし分からないことがあれば、購入者ページにログインしてサポートページから質問することができます。1営業日くらいで回答がもらえます。わからないことはほぼ全てそこで解決することができます。

アップデートが無料です。しかも、アップデートでの変更点が尋常ではありません。その時々に合わせたSEO対策が施されたテンプレートと数種類のデザインが丸ごとアップデートされます。

賢威のデメリットは、24800円と高価なことです。

SEOでも上位表示されやすいので使ってみる価値はあるかと思います。

Xeory basic(バズ部)Xeory extension(バズ部)

コンテンツビジネスに関する情報発信で有名なバズ部が提供しているwordpressテーマです。無料とは思えないほど洗練されていて機能が充実されたテーマです。

Xeoryのメリットは、まず無料です。そしてコンテンツビジネスのための様々な機能が用意されていることです。そして、Xeoryでwordpressを作っていく過程の中で、SEO対策やコンテンツビジネスのノウハウを学ぶことができます。

Xeoryのデメリットは、デザイン的に見栄えを良くするためには細やかなカスタマイズが必要です。例えば、スマホ表示の時にタイトルとパンくずの間が飽き過ぎているので狭くするなどCSSを追加して調整する必要があります。

Blog press(TCD)

wordpressテーマの開発と販売で有名なTCDのテーマです。

Blog pressのメリットは、ブログに特化しているテーマであることです。それとデザイン性に優れている点です。とても美しいデザインです。

Blog pressのデメリットは、発売が少し古いので今のインターネット環境に適していない点です。それと有料というところです。ただし、最近は無料で配布するキャンペーンなどもやっていました。

ギラーフ(OPENCAGE)

ギラーフは、ブログマーケッターの松原ジュンイチさんのプロデュースしたwordpressテーマです。

私は、松原ジュンイチさんが運営するブログマーケティングスクールに参加していたこともあって彼のプロデュースしたテーマをいくつか使っています。

ギラーフのメリットは、まず無料です。そして、コンテンツビジネスで必要な機能がある程度は用意されています。

ギラーフのデメリットは、デザインにこだわるのであれば多少はカスタマイズが必要なところです。

ストーク(OPENCAGE)

ストークも先ほどのギラーフ同様にブログマーケッターの松原ジュンイチさんのプロデュースしたwordpressテーマです。ストークも、ブログマーケッターのジュンイチさんがプロデュースしていることだけあってコンテンツビジネスに特化したテーマとなっています。

ストークのメリットは、コンテンツビジネスに必要な機能のほとんどが備わっていることです。例えばCTAを全ページに簡単に設置することができます。さらにソーシャルメディアで拡散されすいようにソーシャルボタンの設置も簡単にできます。

ストークのデメリットは、有料ということです。しかし10000円と比較的安価なので導入しやすいかもしれません。それと、ショートコードが多数用意されているのですが、画像の間隔などこだわる場合は多少のカスタマイズが必要です。

SEAL ver.1.5(ファンファーレ)

SEAL ver.1.5も先ほどのギラーフ同様にブログマーケッターの松原ジュンイチさんのプロデュースしたwordpressテーマです。私は現在このSEAL ver.1.5を使用していましてとても気に入っています。

SEAL ver.1.5のメリットは、コンテンツビジネスに必要な全ての機能が最初から備わっている点です。さらにデザインが美しい。特別カスタマズする必要はほとんどありません。

ですので、記事の執筆やコンテンツ作成に集中することができます。

SEAL ver.1.5のデメリットは、21600円と少し高価な点です。他にデメリットはありません。

私が今までに使用してきたwordpressテーマそれぞれについて解説してきました。結論を言いますと、コンテンツビジネスで稼ぐために超オススメのテーマはSEAL ver.1.5(ファンファーレ)です。

SEAL ver.1.5の詳細やデモページなどは以下のページをご確認ください。

SEAL ver.1.5

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2019 All Rights Reserved.