サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

wordpressテーマのSEAL ver.1.5を1ヶ月使ってみて良かったこと悪かったことカスタマイズしたほうが良い所

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

私はwordpressブログで情報発信をしながらコンテンツビジネスをやっています。コンテンツビジネスからの収益は月に50万を超えます。

今までにいくつものwordpressテーマを使用してきましたが、コンテンツビジネスで稼ぐために最もおすすめのテーマは、SEAL ver.1.5(ファンファーレ)です。

今回は、wordpressテーマのSEAL ver.1.5を1ヶ月使ってみて、良かったこと気になったこと、カスタマイズしたほうが良い所ついてお話します。

wordpressテーマのSEAL ver.1.5の良かったこと

まず、wordpressテーマのSEAL ver.1.5を1ヶ月使ってみて良かったことについてお話します。

良かったことは、デイザン性に優れていることです。このブログを見て頂ければわかりますが開発者のこだわりがかなりあるかと思います。

インストールしたばかりの初期状態でもかなりいけています。自分の好みにカスタマイズするのにもそれほどやらなくても十分にデザインは良いのです。しかも、多少自分の好むにカスタマイズする時でも、簡単にカスタマイズできるようになっています。

さらに具体的に解説していきますね。

ヘッダー画像を切り替えられる

私が気に入っている点は、ヘッダー画像がパソコン表示とスマホ表示で別の画像に入れ替えることができることです。パソコン表示の場合のヘッダー画像は横長ですが、スマホ表示の場合はヘッダー画像はほぼ正方形がベストです。別々の画像を指定できるのはかなり便利な機能だと思います。

ヘッダー画像上にテキストやボタンを配置

ヘッダー画像の上にテキストやボタンを配置しやすい。これもかなり便利な機能です。サイト訪問者に対して一番目立つ位置に一番お知らせしたことを表示させることができるのです。ヘッダー画像上のテキストやボタンの配置もとても簡単な操作でできるのです。

書いている人のプロフィールが秀逸

書いている人のプロフィールの見せ方が秀逸すぎます。サイドバーなどプロフィールページへのリンクを配置しますが、専用のウィジェットを用意してデザインやソーシャスメディアへのリンクボタンなどかなりこだわってデザインされています。

スマホ表示時の固定フッター機能が充実

スマホ表示の時の固定フッターが優れものです。コンテンツビジネスでは絶対に必要な機能なのですが、現在実装しているwordpressテーマはまだまだ少ないのが現状です。

しかし、SEAL ver.1.5では充実した固定フッターが装備されています。アイコンが20種類も用意されていてテキストも自由に入力することができます。背景色や文字色も変更可能なのです。設定の操作が簡単なのです。私がSEAL ver.1.5を採用することに決めた一番の理由がこれです。

SEAL ver.1.5の使い方マニュアルのページがわかりやすい

SEAL ver.1.5の使い方が分からない時や初めて導入する時には、使い方マニュアルのページを見ながら作業をしました。SEAL ver.1.5を監修した松原ジュンイチさんが動画で解説してくれています。とてもわかりやすい解説なのでスムーズに導入することができました。

オススメのプラグインとその設定方法まで解説してくれていますので、wordpressの運用スキルもグンとアップすることができます。

ランディングページが簡単に作れる

コンテンツビジネスをやっていく上で必要になるのがランディングページです。無料オファーの申込みをしてもらったり、商材を販売するためのページはランディングページがベストです。

ランディングページも、クリック1つで設定できるのが簡単でありがたいです。しかも、画面が横幅いっぱいのフルワイド画面表示もショートコードで簡単に設定することができます。これはとても便利な機能です。

wordpressテーマのSEAL ver.1.5の悪かったこと

SEAL ver.1.5を1ヶ月使ってみて悪かったことについてお話していきます。あまり悪かったことはありません。ほぼ、パーフェクトなwordpressテーマだと思います。

あえて言えば、なのですが2点あります。

サイトタイトルの表示幅が狭い

パソコン表示時のサイトタイトルの表示幅が狭いという点です。サイトタイトルをテキストにした場合に、10文字以上にすると改行してしまいます。改行してしまうと、ヘッダー部分の高さが高くなってしまいます。最初の画面表示は、できるだけ下まで表示させたいのでヘッダー部分の高さは低くしたいです。

目次のデザインが地味

記事ページに目次を自動表示するときのデザインが地味すぎることが気になります。

目次部分の背景色がグレーです。目次という表示に左に配置されているアイコンの形がわかりにくいかもしれません。そう思ったのは私だけでしょうか?

wordpressテーマのSEAL ver.1.5カスタマイズしたほうが良い所

サイトタイトルの表示幅を広げる

パソコン表示の時だけですが、サイトタイトルの表示幅を広げたほうが良いかもしれません。タイトルを画像ではなくてテキストの場合。テキストが10文字以上の場合です。10文字以下では改行しません。

フォームのデザインを分かりやすくする

wordpressでフォームを設置する場合は、たいていはコンタクトフォーム7というプラグインを使用するかと思います。このプラグインでフォームを作った場合にデザインがシンプルすぎます。申込みする人が分かりやすいように、送信ボタンを目立つ色にする。必須項目の色を目立たせる。必須項目の入力欄に背景色をつけるなどのカスタマイズをすると良いかもしれません。

wordpressテーマのSEAL ver.1.5今後カスタマイズを予定している所

先ほどもお話しましたが、記事ページの目次のデザインがわかりにくいので、今後は、目次のデザインをわかりやすくシンプルなデザインにカスタマイズしたいと思います。

とても使いやすくて美しいデザインのwordpressテーマです。ぜひ一度デモページなどを確認してみてください。SEAL ver.1.5の詳細やデモページなどは以下のページをご確認ください。

SEAL ver.1.5

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2019 All Rights Reserved.