サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

ビジネスで成功する秘訣はちょっとズラすだけ

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

集中すると上手くいかない

私は毎朝スタバでコーヒーを飲むのが日課です。もう、10年以上続けています。

時間帯が朝の通勤時間なので、会社へ向かうサラリーマンやOLたちの速足で歩き去っていきます。その光景を見ていると、自分がサラリーマンだった頃を懐かしく感じます。

私もサラリーマンの頃は、片道1時間もかけてぎゅーぎゅーの満員電車に押し込められて通勤していました。当時は、お金に余裕がなかったので、お盆休みや年末年始などには高い旅行代金を支払って旅行に行っていました。

サラリーマンだったのでしかったがなかったのです。

出勤する時間はどの会社も同じなので集中してしまいます。連休もどこの会社も同じ日に休むので集中します。パックツアーやホテルの代金も跳ね上がります。でも、仕方がなかったのです。

全てのことに共通するのですが、人が集中すると、混んでいるし高くなってしまうのです。限られた席や枠を奪い合わなければならないからです。

ちょっとだけズラしてみる

しかし、セミリタイアしてからは、全てが変わりました。

サラリーマンやOLの人たちが満員電車で通勤している時間帯は、スタバでコーヒーを飲んでのんびりしています。朝から激しい雨が降っている日は、出掛けないで自宅でコーヒーを飲んでいます。

スポーツジムに行くために電車に乗る時間帯は、11時から15時の間です。電車の席に座れないことはありません。ガラガラです。スポーツクラブのスタジオもお風呂も空いていて、快適に利用できます。

海外旅行は年に3~4回行きますが、家族旅行以外は平日に行って平日に帰ってきます。連休や土日は外します。航空チケットもホテル代も割安です。

極端な話し、旅行する日程はいつでも良いので、貯まったマイレージでビジネスクラスの特典航空券を簡単に取ることができます。JALやANAのマイレージを、何万何十万マイルと貯めてもビジネスクラスの枠が埋まっていて、特典航空券が取れない人の話しをよく耳にします。

時間帯も、日程も、ちょっとだけズラすだけで、空いていて利用しやすく料金も安くなります。

ちょっとだけズラす。これが上手くいくコツなのです。

ビジネスもズラせば成功できる

実は、ビジネスで成功するためにも、この「ちょっとだけズラす」という考え方が役立ちます。

私は、様々なビジネスをやっています。うまくいったビジネスの成功要因を調べてみると、ちょっとだけズラしたビジネスが成功していることが多かったのです。

例えば、インターネットビジネスの情報商材です。私が手掛けた情報商材ビジネスは、もう古いとか胡散臭いとか言われている時期に始めました。しかし、未だに不労所得を生み続けています。

なぜ、長期間に渡って不労所得を生み出しているのか?

理由は、選んだテーマを少しだけズラしたからです。どこをズラしたのかと言うと、対象をズラしました。通常だと、男性向けの商材が多い中で、女性向けの商材を作りました。未だにライバルはいません。

逆に、ビジネスでうまくいかない理由は、同じビジネスを同じノウハウで実践する人が増えるからです。

高額のスクールや塾が流行っていますが、おそらくほとんどがうまくいきません。なぜなら、同じノウハウで実践する人たちが一時的に急増するからです。ライバルが増え過ぎてうまくいかないのです。

どこをズラせば成功できるか?

ビジネスで成功するためにどこをズラせばいいのでしょうか?

私の経験から言うと、ビジネスで成功するためのズラしポイントは4つあります。順番に説明していきます。

最初のズラしポイントは、対象をズラします。先ほどお話した事例と同じです。

例えば、普通だったら、男性向けを女性向けにしてみる。普通だったら、若者向けを高齢者向けにしてみる。普通だったら日本人向けを外人向けにしてみる。普通だったらサラリーマン向けを経営者向けにしてみる、などなどです。そして、その逆もあります。

次のズラしポイントは、ノウハウです。同じビジネスをやるにしても、ノウハウをズラします。

例えば、アフィリエイトが流行っていて、やってみようと思った時に、サイトアフィリエイトが主流でしたら、他のPPCアフィリやオプトインアフィリをやってみるということです。

次のズラしポイントは、ジャンルそのものをズラします。

例えば、アフィリエイトが流行っていたら、あえて情報発信をやってみる。情報発信が流行っていたら、情報商材をやってみる。情報商材が流行っていたらリアル店舗ビジネスをやってみるなど、「それ古いよ」と思われるかもしれないジャンルを選ぶのも成功の秘訣です。

次のズラしポイントは、メディアをズラします。

例えば、フェイスブックが主流になったら、ツイッターをやってみる。ツイッターでもやる人が増えたら、ユーチィーブに乗り換える。ユーチューブでもやる人が増えたら、インスラグラムにするなど。インスタグラムも飽和してきたら、思い切ってミクィに戻ってみるなどです。メディアをズラしてみます。

このように、様々な視点からズラしポイントの可能性を考えて、ちょっとズラしてみる。すると思わぬ良い結果が得られるかもしれないのです。

ちょっとだけズラすことを、楽しみながらやってみください。

まとめ

・人が集中すると混むし高い。
・ちょっとズラしただけで快適で安くなる。
・ビジネスもちょっとズラせば成功できる。
・ズラしポイントは、4つ。ターゲット、ノウハウ、ジャンル、メディア。
・ちょっとだけズラすことを楽しんでみる。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2018 All Rights Reserved.