サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

情報商材ビジネスの成功例 2人目:元会社員のEさん(36歳、男性)

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

成功例2人目:元会社員のEさん(36歳、男性)

不動産投資教材を販売して、わずか3ヵ月で1000万円以上を売り上げました。さらに、その後も安定した利益を獲得し続けています。

元々、Eさんとは別のビジネスのパートナーでした。インターネットビジネスとは、まったく関係がないビジネスに取り組んでいたのですが、ある時に「インターネットビジネスに興味あるよね」という話になりました。

「インターネットビジネスをやってみようか?」という単純な動機がきっかけになって、情報商材ビジネスをスタートすることになりました。

プロジェクト名に「1億円プロジェクト」という名前を勝手に付けて、「1億円稼ぐぞ!」と2人で盛り上がってワクワクしながら始めたのです。

ところが、2人ともインターネットビジネスはほぼ初心者でした。そこで、インターネットビジネスの情報教材を20万円分購入して勉強しました。この20万円の資金は私が出しました。もし、ビジネスからの利益が出たら最初に投資したこの20万円を回収させてもらうことにしてもらいました。

Eさんはインターネットビジネスの初心者でした。私も、独学で少しやった程度でいたので、購入したインターネットビジネス教材のノウハウ通りに忠実に実践しました。最初のテーマ選定から教材を制作して販売まで、購入した教材の教えの通り進めたのです。

テーマはなぜ、不動産投資にしたのか?

私たちが選んだテーマは、「不動産投資」でした。しかし同時は2人とも、不動産投資は未経験です。不動産投資をやったことがない2人がなぜ不動産投資の教材をテーマに選んだのか?

不動産投資をテーマに選んだ理由は、必ず売れるテーマだったので選びました。テーマの選び方は、成功する情報商材の9ステップのページで詳しく説明していますが、ここでは簡単に解説します。

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだ人たち数十人にアンケートを取りました。「あなたが興味がある、またはやってみたいビジネス・投資はなんですか?」

そのアンケートの答えが、ダントツで不動産投資だったのです。金持ち父さん貧乏父さんを読んだ人の7割の人たちが、不労所得を得るのに不動産投資という手段に興味があったのです。

不動産投資が未経験なのに成功できたのか?

なぜ、その後3ヶ月で1000万円以上も売り上げることができたのか?

これは、購入して学んだインターネット教材のノウハウを素直に忠実に実践したからだと思います。

そして、情報元となる不動産投資家さんにたくさんアプローチしました。たくさんの人に断られましたが、最終的に、著名な不動産投資家さんと組めたのです。

組むことになった不動産投資家さんの要望も承諾して、こちらの要望も聞いてもらいました。お互いにウインウインの関係が築けたと思います。そして、役割分担をきちんとして、3人が協力して1つの目標に取り組めました。

ですから、成功することができたのだと思います。何よりも、「1億円プロジェクト」という乗りでワクワクして楽しみながら実践したからなのかもしれません。

利益の分配方法は、均等に分けます。具体的には、売上-経費=利益÷2人という計算式です。

情報商材の概要

商材名:「本屋では手に入らない」石原博光の不動産投資最新ノウハウ集ダウンロード版 あのカリスマ不動産投資家「恵比寿のIこと石原博光」が一般書籍では語れなかった、過激すぎる不動産投資法を遂に公開!

商材内容:DVD6枚 ダウンロード版に変更後は動画ファイル6本(合計536分)
販売価格:DVD版は29,800円 ダウンロード版は24,800円
特典:本体の音声ファイル

DVD版を発送する時は、専用のダンボールにて発送しました。ダンボールは、DVDを6枚入れると、梱包材が必要ないくらいぴったりのサイズです。配送は、ヤマト宅急便にて発送しました。

商材を発売した当初は、注文が集中しました。多い時で1日に20件以上も発送しました。さすがにその時は、梱包や発送作業が大変でした。今でしたら、アマゾンのFBAなどの発送業務を外注できるシステムを利用したでしょう。

ヤマト宅急便の伝票を自宅にいながらにして発行できるシステムを利用しました。伝票を手で書く必要がありません。パソコンとプリンターさえあれば自宅で伝票を発行できるのでかなり便利です。

この情報商材は、私が関わった商材の中でもかなり売れました。なぜそれだけ沢山売れたのか?情報提供者の知り合いに有力なアフィリエイターさんが数名いて、その人たちに協力してもらったおかげです。

もちろん、こちらからお願いをしたので、アフィリエイター報酬は特別単価にさせていただきました。

情報商材の売上実績

販売スタート開始から3ヵ月で1000万円以上を売上ました。その後も毎月20万円から30万円の売上を上げています。

成功したポイントは?

この情報商材が成功したポイントは2つあります。

Bクワドラント的な立ち上げ方だったことです。立ち上げ2人は、不動産投資は未経験でした。ですから、不動産投資のノウハウを持っている著名な方と組むことができたのです。

商材の情報、セールスレター執筆、販売ページの制作、販売宣伝など、全て超一流の方たちにやっていただきました。私とEさんは、それらをディレクションする役割でした。

この立場は、まさに金持ち父さん的に言えば、Bクワドラントタイプのビジネスの立ち上げと似ています。

そして、情報提供者など著名な人と組めたことです。

誰もが「あの人のノウハウなら買いたい」と思えるほど、その業界では有名な人と組めると、売上げが上がります。ですから、なるべく著名な方と組むようにすると良いでしょう。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2018 All Rights Reserved.