サラリーマンが短期間でラットレースを脱出した方法

フィリピン不動産視察ツアーに参加しました!マニラとセブ島(4日目)

しげぞう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

フィリピンの不動産を視察するツアーに参加してきましたのでレポートを書いています。今回は4日目でフィリピンのとセブ島に来ています。セブ島の不動産や環境を視察しています。

フィリピン セブ マクタン島 ホテル 朝食

相変わらずセブのマクタン島で宿泊したホテルの名前が思い出せません。すみません。ホテルでの朝食とロビーの様子です。

4日目は、セブ島でのレジャーを体験します。アイランドホッピングです。午後はセブ市内を視察する予定です。

フィリピン セブ島 レジャー アイランドホッピングへ出発

ピックアップの車は、超ローカルな黒い軽トラックです。この軽トラでボートが出発する港まで向かいます。港まで車で5分くらいです。あっという間に着きました。

アイランドポッピングで小島に向かうためのボートに乗り込みます。このフィリピンのセブ島のボートには特徴があります。左右にアウトリガーのような物がキョキッと出ています。これは安定させるためのアイテムなのでしょうか。日本のボートではあまりみかけません。

ボートで30分くらいでしょうか。小島に到着しました。

この日は天気も良くて、アイランドホッピングで海のレジャーにはちょうどよい気候でした。島の大きさもちょうどよく周りが白いビーチで囲まれています。

このような島を転々と周って楽しむのがアイランドホッピングなのでしょう。

セブ島 レジャー アイランドホッピング ランチ バーベキュー

 

アイランドホッピングのランチはバーベキューが定番です。現地のシュフが同行してくれていて、ランチの時間になると火を起こしてバーベキューの準備をしてくれます。

食材は全て焼いてくれて食べやすいようにしてテーブルに出してくれます。これがかなり美味しかったのです。ポーク、チキン、シーフードなどなどどれも新鮮で味付けもバッチリで最高に美味しかったです。

さらにデザートはマンゴーです。これも美味しかったです。このマンゴーのカットのしかた!さすがプロのシェフです。

ランチタイムが終わってもう一度、小島をぐるりと一周しました。天気が最高に良いですね。青い空に青い海に白い砂浜。最高の海レジャーです。

しばらくしてこの小島から出発しました。帰りにシュノーケリングポイントに寄って少しシュノーケリングをしました。しかし、いくらセブ島と言っても、水温が少し冷たくて長時間はシュノーケリングしていられません。

アイランドホッピングが終了しました。かなり楽しかったです。

セブ島 視察 お手伝いさんサービス

マクタン島に戻ってきてから、セブ市内に視察しに向かいます。セブ市内までは橋を渡らなければならないなどで道路がかなり渋滞しています。

セブ市内での視察するのは、まずお手伝いさんサービスです。セブ島の不動産を紹介してくれる会社が運営している投資案件の1つです。

この事業はとても面白いので興味がありました。フィリピン人は文化的にお手伝いさんを雇う習慣があります。そして日本では高齢化が進みリタイアしてから海外に移住する人が増えています。フィリピンも移住先の1つとして注目を浴びています。

フィリピンに移住した時にお手伝いさんがいて日本食を作ってくれたり生活のお世話をしてくれたりフィリピンでの買い物に行ってくれたらとても住みやすいですよね。そのようなことを実現させるために、フィリピン人女性で日本人向けにそのようなサービスをやってくれるスタッフを育てるためのスクールなのです。

フィリピンに移住した日本人向けだけにとどまらず、日本国内でも高齢化が進みますし介護などのサービスも視野にいれているそうです。本当い面白いサービスです。フィリピン人の明るさ優しい方が多いのでお手伝いさんの仕事がとても向いているとのことです。それぞれの国の良さとニーズをマッチさせて素晴らしい事業だと思います。

フィリピン セブ島 マッサージ

お手伝いさんサービススクールの視察が終わって、移動します。夕食にはまだ少し時間があるのでマッサージを受けにいきました。現地スタッフさん一押しのマッサージ屋さんです。

1時間600円くらいと激安でした。しかし、やはり最後に頭をポンポンと叩かれます。これは謎です。

セブ島の夕食は激旨い焼肉の韓陽苑(カンヨウエン)

マッサージを受けてから夕食に向かいます。セブ市内でも一押しの焼肉屋さんの韓陽苑(カンヨウエン)です。

ここの焼肉はかなり美味しかったです。日本ではもう食べることができないユッケをたらふく頂きました。焼肉を食べ中らのフィリピンビール「サンミゲル」がかなり美味しいのです。セブ島に行くことがありましたらぜひこのお店に行ってみてください。

セブ市内のショッピングモールとスーパーマーケットを視察

セブ市内の様子を見ましょうといことで、市内のショッピングモールとスーパーマーケットを見て周りました。

海外にいくと現地の人が買い物に行くようなスーパーマーケットを見に行くのが好きです。ここセブ島でもスーパーマーケットでどんなものが売っているかを見てまわりました。

果物が安いのが印象です。あまりにも安かったので、マンゴーを1袋買いました。マンゴー1個40円くらいの計算になります。激安です。その後、ホテルに持って帰って部屋で食べました。美味しかったですよ。

と言うことでフィリピン視察ツアーの4日目が終了しました。

 

【動画プレゼント】
毎月30万の不労所得を得てラットレースを脱出する方法
~AI時代で勝ち組になる最強戦略~



このセミナー動画では、資金なしスキルなし人脈なしの普通のサラリーマンだった私が

  • 今の時代に確実に不労所得が得る方法
  • 不労所得を量産する具体的な戦略
  • これからの時代で必ず流行るビジネス
  • 絶対に手を出してはいけないビジネス
  • AI大失業時代にやるべき3つの行動

などについて、約54分のセミナー動画で詳しく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげぞう
金持ち父さん貧乏父さんをきっかけに起業してセミリタイアした元普通のサラリーマンです。ラットレースを脱出するための不労所得を得る方法を公開しています。あなたも社畜やめませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不労所得でセミリタイア , 2019 All Rights Reserved.